フェイスリフトで若々しさを取り戻す

エステやセルフケアでは限界があった

30代の半ば頃からエイジングサインが顕著にあらわれる : エステやセルフケアでは限界があった : フェイスリフトの施術を受けて顔が一気に若返った  : フェイスリフトをして自信を取り戻すことができました

私が行ったエイジングケアは、サロンでのフェイシャルエステとサプリメントの摂取と美顔器でのトリートメントとマッサージと基礎化粧品によるスキンケアです。
サロンのフェイシャルエステは確かな効果を実感することが出来ましたが、施術を受けた直後の肌状態を長期的にキープさせることが出来ないというデメリットを感じました。
キープするためには、コンスタントに通ってこまめに施術を受けなければなりません。
サプリメントでのインナーケアは、はっきり言って効果があるのか無いのかわかりませんでした。
少し調子が良いかなくらいの感覚です。
美顔器は、表情筋を鍛えるためのEMSとコラーゲンの生成を促すためのラジオ波の機能が搭載されているものを選びました。

切るフェイスリフトは皮膚を切って引き上げる手術です。

— フェイスリフト (@kkmad8) 2019年11月18日
スキンケアの底上げをしてくれますが、劇的な変化は無かったです。
リンパマッサージによりむくみ解消効果が得られましたが、たるみ解消効果は期待できません。
基礎化粧品でのスキンケアは、保湿力のみ高めることが出来ました。
やはりエステとセルフケアでは限界があるなと感じたので、思い切って美容医療に頼ってみることに決めました。
私が受けた美容医療の施術は、フェイスリフトです。
ヒアルロン酸注入の施術と迷いましたが、効果の持続期間が長くて実感力も高いフェイスリフトの施術を受けることにしました。

フェイスリフトフェイスリフト|美容外科